あとから旅行記2日目。

旅行の2日目は大分県へ。

九重町にある「九重“夢”大吊橋」へ行ってきました。
f0111847_23354910.jpg

かなり山奥でしかもまだ紅葉もちらほらとしか出ていない時期にもかかわらずなのに、観光客の多さに驚き。
しかも今日はちょっと風があります。
けっこう揺れました。
f0111847_2340281.jpg

かなーり高いうえによく揺れるのでオバちゃんたちとかは手すりにつかまりつつゆくーり進みます。
後がつかえているので立ち止まることは許されません。
しかも渡っても向こう側には休憩所くらいしかないので、結局は往復してもどってこなければならないのです。けっこう過酷です。

それでも紅葉のきれいなシーズンになると数時間は待たされるほど込み合うそうな。
大量の人間がこのつり橋に殺到し、「立ち止まらないでくださーい!」と叫ぶ警備員の声。
想像するだけでも恐ろしい・・・。
今の時期に来て良かったとつくづく思いました。

その後は由布院へ移動。
いろいろと土産物屋を散策しつつ、金鱗湖のほとりのレストランで昼食。
f0111847_015298.jpg

特に広くも深くもないただの池なのに写真に撮ってみるとこれだけ映えるのだから不思議。

本格的な買い物は明日にすることにして、今日はとりあえずホテルの方へ早めに入りました。
[PR]
by yggdrasil512 | 2007-10-25 23:30 | 日常
<< あとから旅行記3日目。 帰ってきたので書き直し。 >>